城フェス vol.3 官兵衛の城スペシャル レポート

IMG_9849

城フェス vol.3 官兵衛の城スペシャル 、100名を越す大盛況でした。

城をキーワードにここまで集まるとは…!
しかも、近畿や東海、中国や九州まで、全国からご来場いただきました。
城ブームの兆しを城の可能性を感じます。
圧倒的に30代が多く、
中井先生と加藤先生も若い城ファンの集結に驚いておられました。

 

●開催概要

日時: 2014年2月16日(日)OPEN 12:30〜15:30(Open12:00)
場所:東京カルチャーカルチャー
出演:中井均(城郭研究家)、加藤理文(城郭研究家、 萩原さちこ(城郭ライター)、
滝沢弘康(かみゆ歴史編集部)
チケット代:前売 ¥2,500 / 当日 ¥3,000(共に飲食別)

●タイムスケジュール

1. 実行委員長よりご挨拶&乾杯
2. 萩原さちこwith中井・加藤先生 スライド&トーク①「官兵衛の城を語る」
[休憩]
3. 中井均先生 楽しいお城講座「官兵衛と黒田六端城~城から見る戦略~」
4. 加藤理文先生 楽しいお城講座「築城名人NO.1は誰?~官兵衛・清正・高虎etc.~」
[休憩]
5. 萩原さちこwith中井・加藤先生 スライド&トーク②「倭城を語る」
6. 豪華景品争奪!官兵衛の城クイズ

 

———————————————————-

 

IMG_0036

左から/滝沢弘康、萩原さちこ、中井均先生、加藤理文先生 です。

 

IMG_0004 IMG_0880 IMG_9996
1 IMG_0022 IMG_0096
IMG_0093 IMG_0003 IMG_9961

スライドを使ったトーク。
官兵衛の城をテーマに、ここまで城トークが広がるものなのですね。
笑いも起こりつつ、熱心にメモをとる方もたくさんいらっしゃいました。

 

IMG_0887 IMG_0893 IMG_0918
IMG_0904 IMG_0913 IMG_0917

盛り上がりました、クイズ大会!

中井先生からは、築城828年記念・828枚数量限定の岡城オリジナルレジャーシート「タイムスリップ岡城浮世絵」。
これでお弁当を食べるのを楽しみにしていたようで、手放すのをちょっとさみしがっていました(笑)
加藤先生からは、今では手に入らない絶版城パンフの大量セット!

そのほか
・お城ジオラマ復元堂様ご提供/城ラマ長篠城、
・辰巳出版様ご提供/黒田官兵衛をめぐる65の城 3冊
・KADOKAWA様ご提供/歴史読本・黒田官兵衛歴史読本 各3冊
・黒田屋官兵衛商店様ご協力/官兵衛グッズ
・中井先生・加藤先生・萩原さちこ/サイン本セット
・参加者提供/ミラたんグッズ
・萩原さちこ提供/ナノブロック姫路城
・かみゆ歴史編集部提供/かみゆ城本セット
などなど。ご提供くださったみなさま、ありがとうございました。

 

2 IMG_9862

会場では城本の販売も。みなさん手に取られていました。

 

みなさまからのアンケートを一部抜粋してご紹介させていただきますね。

*山城の基礎講座など初心者にも優しい内容でよかったです。
*マニアックなお話しながら、スライドがとてもわかりやすくあっという間でした。
*純粋なマニアの方はとても好感がもてる。歴史の深みを感じました。
*城の構造のように本では勉強できない、築城者の意図のような話が聞けておもしろかった。
*3時間じゃたりないですね。
*倭城は特に興味があり、生の声が聞けて楽しかったです。
*城好きが、こんなにいるのだなぁーと思いました。
*建てられた当時の局面で城の役割・機能の違いがあって面白いと感じました。
*お城ビギナーですが、全て興味深く、次はあの山に行ってみようなど、想像が巡りました。
*六端城や倭城などふだん話を聞かないものが話題になっていてよかったです。
*ふだんは武将と時代から城を見ていたが、構造から城を見ることもおもしろいと思った。
*ただ城に行って満足していましたが、お城の見方が変わりそう。
*歴史的背景を理解する事により、一層関心が高まると認識しました。
*戦いで必要にせまられての造りなど、これからはそういう点に注目して見ていこうと思う。

 

倭城の話をもっと聞きたかった、というリクエストが多かったです。
関心の高さがわかりました。
いずれ倭城をテーマにした城フェスも開催したいと思います。

 

1926821_581919245229144_1164889088_n

運営面に関するご指摘なども、ありがたく頂戴いたします。
ご意見を参考に、改善点は改善しながらより満足度の高い城フェスを目指します。
ありがとうございました。

 

======================================

 

IMG_1051 IMGP6046

終演後は、場所を変えてアフターパーティーを行いました。
午前の台場見学ツアーからアフターパーティーまで、1日お付き合いいただいた方も!
限られた時間でしたが、30名以上で繰り広げられる城トークは尽きることがなさそうでした。

城フェスでは、先生方をはじめ、ビギナーからマニアまで、
城を通じてたくさんの方が交流できる場もつくりたいと考えています。
さまざまな形で、全国のお城ファンのみなさまにお会いできますように。

城フェス恒例の城フェスチョコ、今回はアフターパーティー事前申し込みの方に差し上げました。